Risk of Rain2

Risk of Rain2マルチプレイ攻略!周回用最強キャラは誰だ!?

ソロでもマルチでも楽しいローグライクゲーム「Risk of Rain2(リスクオブレイン2)」ですが、マルチだとどのキャラが強いのかわからない、という方はいませんか?

マルチだとアイテムを分け合ったり、スキルによってマルチプレイ向けのキャラがいたりするため、ソロと立ち回りも違いわからないという方もいらっしゃるかと思います。

今回は周回用のマルチ最強キャラを、私の独自視点で解説していきたいと思いますので、是非参考にしてみてくださいね。

またこの記事の内容は以下の動画でも見れますのでよかったらご視聴ください。

マルチおすすめキャラ

では初めに、マルチプレイおすすめのキャラをご紹介します。

おすすめのキャラ

  • ハントレス

    体力が低く持久力はないが、セカンダリーでの敵の掃討力が強み。移動系スキル持ちであるため、万が一1人になっても回避しつつ生き残れる見込み有。
  • MUL‐T

    初期体力が高い、プライマリーが強い、移動速度が低いこと以外に隙がないキャラクター。火力枠に最適。
  • エンジニア

    初期タレットと「活力のキノコ」との相性が抜群。シールドを活用すれば抜群のサポート力を誇る。火力は出しにくいが1人いれば安定した戦いが可能。
  • REX

    パッシブの弱体化が強い。デバフ持ちパーティーにするなら必ず欲しいキャラクター。スペシャルでの敵の拘束も強力。
  • ローダー

    ソロでもマルチでも安定した高火力キャラクター。「ハードライトアフターバーナー」がないと戦闘にムラがあるため、序盤は大変。
  • キャプテン

    周回用であれば安定したサポートキャラクター。自身の火力はユーティリティ頼りなので、立ち回りが大切。

どのキャラも、ソロでもマルチでも戦えますが、基本的にはサポートキャラは1人いると序盤から安定しますね。

アイテムが整えばどのキャラでも楽しいですが、初期難易度が高ければアイテムを揃える段階で全滅もあり得るので、キャプテンやエンジニアがいるといいと思います。

マルチ最強はエンジニア!

あくまで私の一個人的な意見で最強を決めるなら「エンジニア」が最強キャラクターだと思います。

エンジニアが1人いれば、最高難易度であっても序盤からかなり安定しますし、タレットの火力も馬鹿にできません。

アイテム次第では、エンジニア本体は攻撃しなくていいくらいタレットが仕事をしてくれますし、その分エンジニア本人は味方が必要な時にシールドを出す、みたいなサポートに徹することもできます。

プライマリーが使いにくいと思うこともありますが、ルナアイテムの「異端の幻影」を取ると通常のプライマリーより遠距離攻撃がしやすくなるため、戦いやすくなったりします。

使い勝手がまったく違うため向き不向きがありますが、試してみてもいいかもしれません。

エンジニアの弱点をあえて上げるなら、ステージ10くらいからは敵の攻撃一撃で倒されるくらいに敵が強くなるため、アイテムでしっかり固めてあげないとタレットがすぐ破壊されてしまうことです。

それくらい敵が強くなると、もちろん自分や味方も強くなるためステージボスがワンパンで倒せちゃうくらいにはなると思うので特に問題はないです。

マルチおすすめ構成

では最後に、サポートキャラと火力キャラを合わせて、マルチプレイのおすすめキャラ構成をご紹介します。

鉄壁火力構成

  • 構成:MUL‐T・エンジニア×2・ローダー

エンジニアでサポートしつつ、高火力なMUL‐Tとローダーでテレポーターボスを倒していくパーティーです。

ローダーは、序盤はエンジニアにサポートされつつアイテムを集めれば、中盤敵なし無双状態で楽しいですよ。

フォーカス大事サポート構成

  • 構成:ハントレス・エンジニア・REX・キャプテン

このパーティーだと、それぞれは火力キャラではないのでテレポーターボスは全員で一緒に倒していきましょう。

このパーティーの強みはサポート力が高めなので、死ににくく、かつREXのパッシブでボスも倒しやすくなることです。

雑魚はハントレスのセカンダリーでとエンジニアのタレットで対応していきましょう。

デバフマシマシ構成

  • 構成:バンディット・マーセナリー・REX・アクリッド

この4人は全てスキルやパッシブでデバフを付与できるキャラクターです。

アンコモンアイテム「死の印」はデバフが4種類付与された敵に対して、ダメージが50%上昇するというかなり強力なアイテムです。

その「死の印」をフル活用するために、デバフ持ちキャラで固め、アイテムもデバフ系アイテムで固めることで火力を底上げしていくパーティーになります。

バンディットはセカンダリーに大量出血のデバフがありますが、射程が短く当てにくいため、職人でもいいかもしれません。

まとめ

以上、Risk of Rain2(リスクオブレイン2)のマルチおすすめキャラクターをご紹介しました。

個人的にはマルチプレイだと最強キャラクターはエンジニアですが、ソロだとローダーが最強だと思います。

どちらも攻守のバランスがよく、戦いやすいキャラクターだからです。

もちろん、どのキャラクターでもアイテムと戦い方次第では楽しみ方が変わるのがこのゲームのいいところなので、今回紹介した以外でもマルチの戦い方はいくらでもあります。

今回ご紹介したのは周回用で、長く楽しむ用に考えた構成なので、ラスボス目的だとまた違う構成もいいと思います。

-Risk of Rain2

© 2022 EXblog