Risk of Rain2

Risk of Rain2おすすめ装備品解説 !周回用とラスボス『ミスリクス』戦用

キャラクターやアイテム構成で戦い方が変化するローグライクゲーム「Risk of Rain2(リスクオブレイン2)」ですが、装備品も戦闘を有利に運ぶ重要な要素です。

しかし装備品といっても様々あるため、どれが強いのか、どのキャラクターに相性がよいのかわからない方もいらっしゃるかと思います。

今回は、周回用とラスボスである「ミスリクス」戦用それぞれに対してのおすすめ装備品を解説したいと思います。

装備品を最大限に活用するためには?

装備品は、MUL‐T以外は一種類しか持てません。

そのため、装備している一種類を最大限活用するために、まずは一緒に持っておきたいアイテムをご紹介します。

持っておきたいアイテム

  • 燃料電池

    効果:装備品の追加チャージを獲得、使用回数が1増加し、クールダウンも15%減少。
  • 戦の角笛

    効果:装備品を使用すると、8秒間攻撃速度が70%上昇。
  • 地縛霊の触媒

    効果:敵を倒すと装備品のクールダウンが4秒減少。

以上の3つのアイテムは、装備品に関する最低限のアイテムです。

ただし3つ目の「地縛霊の触媒」はレアアイテムなので、なくても大丈夫です。

装備品を主体で戦いたい方は、燃料電池は多めに持っておくと便利ですよ。

おすすめ装備品

では次に、周回用とラスボス用、それぞれおすすめ装備品をご紹介します。

とはいっても、装備品はキャラクターによっても良し悪しが変わってくるため、装備品ごとにどのキャラと相性が良いのかも合わせて解説したいと思います。

周回用

周回用は、ラスボスへ行くのではなくどこまで長く周回を続けられるか、自分がやりたいところまで周回を続けることを目的とします。

そのため、敵に対しての制圧力や、ステージボス戦を想定した装備品を選択しましょう。

使い捨てミサイルランチャー

  • 効果:12発のミサイルを放ち、12×300%のダメージを与える。

最初から使える装備品であり、クールタイムも45秒と短めの汎用性の高い装備品です。

与えるダメージは、使用しているプライマリーのダメージから計算されるため、空中戦は苦手でも攻撃力はあるマーセナリー・ローダー・アーティフィサーなどにおすすめです。

超一流蓄電池

  • 効果:ターゲットモンスターの上に稲妻を発生させ3000%のダメージを与え、付近にいるモンスターを失神させる。

このアイテムの魅力はそのダメージ量とクールダウンの短さです。

3000%と高いダメージを与えることができるのに、クールダウンはなんと20秒とかなり短いです。

そのため、燃料電池も複数個持っておけばかなり早く使いまわすことができます。

ステージボスにもかなりダメージを与えることができるので、攻撃力が低いコマンドー・ハントレス・盗賊などにおすすめです。

どうか許してください

  • 効果:8秒間、毎秒ごとに敵を倒した時に発動するアイテム効果が発動する。

ゲーム内のログブックだと少しわかりにくい説明がされているため、あまり使ったことがない方もいるかもしれませんが、実はかなり強力な装備品なんです。

要約すると、敵を倒した時に発動するタイプのアイテム効果が8回発動する、と考えてください。

装備品だけで効果が完結しないため、必要なアイテムを持っていなければ効果が発動しないため先にアイテムを揃える必要があります。

この装備品で効果が誘発されるアイテムは【トパーズのブローチ・ガソリン・モンスターの歯・ウィルオーザウィスプ・注入液・バーザーカーの肩甲・儀式用の短剣・星間デスクプラント・地縛霊の触媒】です。

この装備品がいかに強力か例をあげると、トパーズのブローチと儀式用の短剣を持っている状態で装備品を使います。

すると、毎秒3本ずつ、敵を自動追尾し攻撃する短剣が発射され、かつ自分にはバリアが付与され続けます。

つまり自分は棒立ちでも敵は倒され、自分はバリアが付与されるため、棒立ちでも多少のダメージでは倒されることはありません。

儀式用の短剣はレアアイテムなため、ない場合はウィルオーザウィスプを複数個持っておくといいでしょう。

さらに言えば、地縛霊の触媒は敵を倒すと装備品のクールタイムを4秒減らしてくれるため、儀式用の短剣など攻撃アイテムと組み合わせておけば、すぐ装備品を再使用できますよ。

ミスリクス用

ラスボス「ミスリクス」は4ラウンド制で、最後には全アイテムが一度没収されてしまいます。

ローダーのような高火力キャラであればよいですが、ハントレスのようなステータスが低めのキャラクターはそれ相応の対策が必要です。

アイテムは没収されてしまいますが、装備品は残るため、ミスリクス戦用に装備品を変更してからラスボスエリアに突入しましょう。

HUDメガネ

  • 効果:8秒間の間、攻撃がかならずクリティカルストライクになる。

攻撃が必ずクリティカルストライクになるため、クリティカル時のダメージを倍にするレンズメーカーの眼鏡を持っておくとよいです。

スキルでクリティカル発生時に追加効果があるキャラクターや、攻撃回数が多いキャラクターにおすすめで、特にハントレス・盗賊・エンジニアなどにおすすめです。

超一流蓄電池

  • 効果:ターゲットモンスターの上に稲妻を発生させ3000%のダメージを与え、付近にいるモンスターを失神させる。

ラスボスでもおすすめしたいのがやっぱり超一流蓄電池君です。

ミスリクス戦の第4ラウンドは、一部のアイテムと装備品を除き、全てのアイテムが没収されてしまうため、その時の攻撃手段としておすすめです。

ダメージを与えたら、その量に応じて没収されたアイテムが返ってくるため、ラウンドの開始時にこの装備品で一撃でも与えれば、かなりダメージを与えるとともにアイテムも返ってきますよ。

この装備品に関してはどのキャラに特におすすめしたいとかはなく、第4ラウンド対策におすすめしたい装備品としてご紹介しました。

ゴラグの芸術作品

  • 効果:味方全員が7秒間逆上状態になり、攻撃速度が50%、攻撃速度が100%上昇。

味方全員に攻撃力と移動速度にバフをかけることができる装備品です。

ミスリクスは攻撃力が高く強力ですが、割と隙が多いので、攻撃の隙に発動させ味方と共にたたみ掛けましょう。

この装備品は支援系のキャラクター、特にエンジニア・REXなどにおすすめです。

まとめ

以上、Risk of Rain2(リスクオブレイン2)のおすすめ装備品をご紹介しました。

装備品は、その1つだけで効果が完結するものや、アイテムと組み合わせて使用するものなど様々あります。

周回用とラスボス用では、使用用途や使用場面が異なるため、使用キャラごとに相性の装備品を選択しましょう。

どんな場面でも万能で、それ1つで完結し扱いやすい装備品は「超一流蓄電池」だと私は考えています。

蓄電池を装備し、燃料電池を複数個持ちしてミスリクス戦をそれだけで終わらせる、なんて遊び方もできますよ。

アイテムと合わせるタイプも装備品は、組み合わせごとで可能性が無限大であるため、自分なりに組み合わせと運用方法を考えてみると楽しいですよ。

-Risk of Rain2

© 2022 EXblog