ゲーム

DELTARUNEのChapter1ストーリー解説!第1章あらすじ、口コミ評判をチェック

独特な世界観と圧巻のストーリーで人気を博したゲームUNDERTALE(アンダーテール)、その世界観を引継ぎ開発されたゲーム「DELTARUNE(デルタルーン)」のチャプター2がついに配信されました。

チャプター1(第1章)から実に3年たっており、配信を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

そんなDELTARUNE(デルタルーン)ですが、チャプター1から時が経ちすぎてシナリオを忘れてしまった方や、まだこのゲームを知らない方のためにチャプター1のあらすじと評判(口コミ)をご紹介します。

チャプター1のあらすじ

UNDERTALE(アンダーテール)の続編かと噂されたDELTARUNE(デルタルーン)ですが、実際にはストーリーが繋がっているわけではありません。

しかし、UNDERTALEの世界観はそのままで、DELTARUNEで登場するキャラクターはほとんどUNDERTALEの登場キャラクターです。

人間である主人公は、UNDERTALEでモンスターの王様であったアズゴアと、その妻であるトリエルの息子として生活しています。

UNDERTALEではすでに故人であった重要キャラクターである「アズリエル」が主人公の兄で、トリエルのこともママと呼んでおり、UNDERTALEをプレイした方であれば感慨深いのではないでしょうか。

そうして始まるDELTARUNEですが、主人公はモンスター達が通う学校に通っており、ゲーム開始から寝坊し学校に遅れてしまいます。

そして同じように遅刻したクラスの不良「スージー」と一緒に、物置部屋へものを取りに行くように先生に言われます。

スージーと物置についた主人公ですが、物置部屋はなぜか真っ暗。

電気も見つからず困惑していると、地面が崩れ闇の世界へと落ちていきます。

闇の世界に落ちた主人公とスージーは「光の勇者」として世界を救うように頼まれます。

しかし不良のスージーはそんなことは知ったこっちゃないから帰りたいと言い出しますが、帰るためには世界を救わなければ元の世界に戻れないことを知ります。

そして世界を救う長い旅が始まるのです。

その旅の中で、主人公をいじめていたスージーとも次第に仲良くなり、元の世界へ戻ることには最高の友達になっています。

そして、闇の世界を共に旅し、友達になった「ラルセイ」と別れますが、また明日闇の世界の入口になっていた物置小屋に行って、またラルセイに会いに行こうとスージーと約束します。

闇の世界から戻ると、すっかり日が暮れてしまっており、ママに怒られながらも帰った主人公は、ベットに入るとチャプター1が終了します。

チャプター1の評判(口コミ)

DELTARUNE(デルタルーン)のチャプター1は、2018年10月31日にUNDERTALEの公式Twitterで突然公表され、「公開から24時間は公の場で内容を公表しないこと」とかん口令までしいており、DELTARUNEがTwitterのトレンドになるほどでした。

DELTARUNE自体は、作成していることや公開することに関して一切の告知がなく、本当に突然の公表であったため、ネットも騒然の自体でした。

特にUNDERTALEはかなり人気ゲームでもあるため、その続編か、などといろいろ憶測が飛び交いました。

そうして公開されたDELTARUNEですがとても好評であり、ゲームの内容としても早く次のチャプターを心待ちにする声や、UNDERTALEの世界観を懐かしむ声が多くありました。

戦闘システムもUNDERTALEのシステムに、より戦略性のある内容になっており、ストーリーも深く続きがすごく気になる作品です。

チャプター2のシナリオは?

さて、2021年9月18日に公開されたチャプター2ですが、第1章の終わりでベッドで寝て1日を終えた主人公が、翌日にスージーと一緒に約束通り物置小屋に向かいます。

そしてラルセイと再開し、主人公たちのあらたな冒険が始まります。

チャプター1のセーブデータを引き継ぐことができ、アイテムや装備品などの持ち物も引き継ぐことができるため、チャプター1を遊び尽くしてからチャプター2をプレイするとよいでしょう。

まとめ

以上、DELTARUNE(デルタルーン)のチャプター1のあらすじと評価、チャプター2の冒頭について解説しました。

DELTARUNEのチャプター1もそうでしたが、今回のチャプター2も突然の発表で、ファンとしてもついに来たか!という思いでドキドキしました。

特に第1章の終わりが壮絶であったため、続きが気になっている方も多いのではないでしょうか。

DELTARUNEは全部でいくつのチャプターで構成されていくのか、どういった終わりを迎えるのかも楽しみです。

 

-ゲーム

© 2022 EXblog