Ark Survival Evolved

【Ark ラグナロク】モササウルスがいない?生息地と簡単テイム方法を紹介!

強くて、頼りになる、海の恐竜モササウルス。

Ark(アーク)をプレイしていると、一度はテイムしたい恐竜のひとつですよね。

しかし、どこに生息しているのかわからない?どこ探してもいない!と思われる方も多いです。

また見つけたとしても、どうテイムしていいのか困ってる方も多いと思います。

この記事では、Ark(アーク)のラグナロクマップでのモササウルスの生息地と簡単にできるテイム方法を紹介します。

モササウルスの特徴

モササウルスは、水中恐竜の中でも非常に高いステータスを誇る恐竜です。

体力は200レベルで平均2万程度あり、ブリーディングとステータス振り次第で簡単に5万を超えます。

また移動速度も高く、他の海中恐竜を簡単に追い越すことが可能です。

そして最大の特徴は、海中でプラットフォームサドルを装備できること!

プラットフォームサドルを装備できる水中恐竜は他にもいますが、その中でもモササウルスはステータストップであるため、耐久力があります。

しかし弱点も当然あり、図体がでかいことから敵に回り込まれたら対処が困難であることが弱点です。

またクラゲ(クニダリア)や電気ウナギ、イカ(トゥソテウティス)などの捕縛に対して耐性がないので注意が必要です。

とはいえ高いステータスから海中恐竜のボス的存在であり、まさに猛者サウルスです。

モササウルスの生息地【ラグナロク】

ラグナロクはArkの中でも広大なマップになっています。

ラグナロクでは、基本的に周辺の全海域(水深が深い場所に限る)にモササウルスが生息しています。

生息地も広く、モササウルスの個体数も少ないため、どこ探してもいない、となっていませんか?

私のおすすめは北西の海域です。私もよくそこでテイムしています。

ラグナロクマップの画像

私の経験では、他の海域よりも目撃数が多く厳選もしやすいです。

モササウルスは、一定以上の水深までは上がってこない性質があるため、水深の深い場所を重点的に探しましょう。

簡単テイム方法

モササウルスは非常に戦闘力が高く、気絶値も高いです。

そのため無暗にテイムしようとしても上手くいかず、逆に自分が倒されてしまう可能性があります。

それだけステータスが高く、プラットフォームサドルも装備できることから、是非テイムしたい恐竜です。

準備をしっかりおこなえばテイムは簡単なので、やり方をしっかり押さえましょう。

私が紹介する方法は私個人がおこなっているものですので、独特だとは思いますが非常に安全にテイムすることができます。(今のところ百発百中です)

イカを使ったテイム方法

イカ(正式名称トゥソテウティス)は、他の恐竜を捕縛できる特性があります。

モササウルスも例外ではなく捕縛できるため、捕縛しながらあらかじめ用意したトラップに収容します。

イカがモササウルスを捕縛している様子

あとはトラップから出られないモササウルスを昏睡させるだけです。

イカ(トゥソテウティス)がなくてできないよ!という方は、イカ(トゥソテウティス)を先にテイムしておきましょう。

イカ(トゥソテウティス)の簡単テイム方法は以下の記事にまとめてあるので、まだテイムしていない方はぜひご一読ください。

【Ark ラグナロク】トゥソテウティス(イカ)がいない?生息地と簡単テイム方法を紹介!

トゥソテウティス通称イカ。 Ark(アーク)でトゥソテウティス(イカ)といえば、遭遇したら絶望する海中トラウマランキング一位の恐竜。 そんなトゥソテウティス(イカ)をテイムしてやる!と、闘志に燃える方 ...

続きを見る

トラップ紹介

トラップの仕組みは簡単ですが、必要素材が多いので、あらかじめ用意しておくとよいでしょう。

トラップの内容は、超巨大恐竜門ゲート(ベヒモスゲート)を5つ程度並べるというもの。

トラップの様子

5つただ並べるだけですが、プレイヤーが出れるだけの幅を空ける必要があります。

しかし、空ける幅が広すぎるとモササウルスが逃げてしまうので注意しましょう。

そして大切なのは、1つ目と5つ目は扉をつけておくこと。

一番前と一番後ろに扉をつけて開閉できるようにし、収容したら扉を閉めて閉じ込めましょう。

恐竜だけでは扉を開けることができないため、これで完全に閉じ込めることができるのです。

この方法で閉じ込めれば、モササウルスの攻撃がプレイヤーに届くことなく、安全に麻酔矢を撃ち込むことができます。

モササウルスは昏睡テイム

モササウルスは、海中恐竜には珍しい昏睡テイムです。

昏睡テイムだと、ライフルに強力麻酔弾を使うのが一番効率がいいですが、水中ではライフルが使えないためボウガンを用意しましょう。

私はいつも手持ちの名工品質のボウガンを使っており、高レベルでも100発ほど麻酔矢を撃ち込めばテイムできます。

万が一麻酔矢を外してしまったことを考え200発程用意しておけば心配ありません。

昏睡させることが出来たら、モササウルスにエサを与えましょう。

モササウルスは肉食なので、魚肉や生肉、大トロ霜降り肉なんでも食べます。

公式サーバーなどテイム時間がデフォルト設定の場合、非常に時間がかかるため、キブル(超級以上)を用意することをオススメします。

海は危険な生物が多いため、なるべく早くテイムできる環境を用意しておきましょう。

まとめ

以上、Ark(アーク)のラグナロクマップでのモササウルスの生息地、及びテイム方法を解説しました。

モササウルスは海中探索の強い相棒的存在です。

モササウルス本体も強いですし、プラットフォームサドルで強化し、周りに小回りの利く小型恐竜を配置すれば最強といっても過言ではありません。

しかし生息地が広すぎてどこを探してもいない!なんてことがよくあるため、根気強く探す必要があります。

そして普通にテイムすることは困難を極めるため、しっかり準備して挑みましょう!

イカ(トゥソテウティス)のテイムは必須ではありませんが、いるとより安全にテイムできるためオススメです。

ボウガンもできるだけ高品質のものをあらかじめ用意しておけば、テイムにかかる時間を短縮できます。

エサに関しても同様で、高品質の物を用意しておきましょう。

せっかくテイムするため、他の恐竜などに邪魔されないでテイムボーナス100%でテイムした方がいいですからね。

※クリックするとGoogle Play ストアに移動します。

 

-Ark Survival Evolved

© 2022 EXblog