Apex Legends

【Apex PS4】おすすめボタン配置!普通持ちやキャラコン向きで紹介

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のPS4版でのボタン配置について、オススメのボタン配置をご紹介します。

初期設定からボタン配置を変更することの重要性や、普通持ち・モンハン持ちなど持ち方によってのボタン配置を解説します。

またキャラコン向きのボタン配置についても解説しますので、気になる方は是非参考にしてください。

またこの記事の内容は以下の動画でも見れますのでよかったらご視聴ください。

ボタン配置の重要性

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のようなバトルロイヤルFPSゲームでは、戦況が数秒で目まぐるしく変わります。

そのようなゲームで有利にことを運ぶためには、敵より早く、先手を打つような試合運びができることが大切です。

エイムや立ち回りの練習、ゲームのセンスや慣れ、あるいは動体視力や思考能力。。。といったように、上達するためには色々なことを考えると思います。

ですがそんなことより、まずはコントローラーのボタン配置が重要です。

みなさん、なんとなくスルーしていませんか?

この手のゲームは、操作が手になじむと、ジャンプやしゃがみをしようと思ったとき自然にその入力が入っており、なんのボタンを押したかはあまり意識されません。

つまり、何時間かプレイし、操作に慣れることで自然と動けるようになるのです。

逆にいえば操作に慣れてしまってから設定をかえると、なかなかその設定に慣れるのは大変です。

そのためボタン設定はゲームはやり始めて、早い段階で見直すことをおすすめします。

たかだかボタン配置でも案外馬鹿にはできず、人によっては格段に打ち合いが強くなったりしますよ。

ボタン配置の設定を見直すことで、スムーズなボタン入力を可能にし、先手を打つような試合運びをより実現しやすくできるため、初期設定のままの方やボタン配置い悩んでいる方はこの記事を参考にしてみて下さい。

ボタン配置設定で意識すること

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)に限った話ではないですが、そのゲームでよく使う動作を押しやすいボタンに配置することが大切です。

ここでいうよく使う動作(例えば射撃やしゃがみなど)は、人によっては違うこともありますので、実際にプレイしてから自分がどの動作をよく使っているか確かめてからボタン配置を考えるとよいでしょう。

後でおすすめ配置を紹介しますので、参考にしつつ自分なりの最適解を模索してみてください。

では実際にボタン配置設定で特に意識する視点として、以下の3点を確認していきましょう。

意識する視点

  • Apexでよく使う動作
  • 押しやすいボタン
  • コントローラの持ち方

以上の3点について以下で詳しく解説していきます。

Apexでよく使う動作

FPSゲームでは、接敵している時に的確な操作と対応が要求されるため、その時に強いられる動作に注目すべきです。

接敵中に最も使用するボタンは射撃、次に照準です。

敵より早く撃つ!単純ですが撃ち合いに勝つには結局それにつきます。

従ってこの射撃・照準は最も押しやすいボタンに配置するとよいでしょう。

次にApex Legends(エーペックスレジェンズ)では、しゃがみやジャンプをよくつかいます。

接敵時、しゃがみやジャンプしながら銃を射撃すると、被弾を押さえられ、撃ち合いに勝ちやすくなるため、よく使用したりします。

このように、単純なエイム力以外で敵を圧倒する技術がキャラコンです。

元々キャラコンはキャラクター・コントロールのことであり、レジェンドを上手く操作すること全般を指します。

他にも壁を上るとき、スライディングするとき、といったようにしゃがみやジャンプを行う場面が多いため、押しやすいボタンに配置するとよいでしょう。

そして、キャラごとにアビリティが存在するのもこのゲームの醍醐味ですよね。

キャラによっては、しゃがみやジャンプといった他のアクションに織り交ぜて使うとよいアビリティも多くあります。

基本動作ではない分、射撃、照準、しゃがみ、ジャンプにくらべ使用頻度は低いですが、十分押しやすいボタンに配置しておくことをおすすめします。

ここまでで紹介した射撃、照準、しゃがみ、ジャンプ、アビリティがApexでよく使う動作ですので、覚えておきましょう。

逆に、格闘やシグナルは戦闘において重要であるものの、上に挙げた動作より使用頻度は多くないため、押しやすいボタンを譲ってあげましょうね。

押しやすいボタン

押しやすいボタンは人によっては違うかと思いますが、ここでは私の経験からお話させてもらいます。

コントローラーのボタンは限られていますので、よく使う動作を押しやすいボタンに優先して配置しましょう。

PS4のコントローラーは、親指をスティックの上に人差し指(中指)をRとLの上においている状態が自然だと思います。

ですので、R1R2(L1L2)とスティック押し込みのR3L3も押しやすいボタンと言えますね。

もっというと、R1とR2(L1とL2)では押し込み量の観点から、少ない押し込みで入力が入るR1(L1)の方が押しやすいボタンと言えます。

R3(L3)は最も力の入れやすい親指で押すため、単体で見たら押しやすいボタンかと思われますが、スティックであることから移動や視点の操作にも使用しごっちゃになるため、R1R2(L1L2)のほが押しやすいボタンと言えます。

逆に十字キー・〇✕△▢はコントローラーの自然な持ち方だと遠く、押しずらいボタンと言えます。

もっというと、十字キーを押す左の親指と、〇✕△▢を押す右の親指では、移動にも使用する左の親指の方が使用頻度と重要性が高いです。

そのことから、視点移動にも使用する右の親指の方が、スティックから離れても問題はないため〇✕△▢を押しやすいと言えるでしょう。

といっても、ほんのコンマ何秒違ってくるかという話にはなりますが、ことFPSにおいては、そいうことが大切だったりします。

ここまでの話をまとめると、押しやすさの順番は【R1(L1)>R2(L2)>R3(L3)>〇✕△▢>十字キー】です。

コントローラの持ち方

普通持ちなんて言われても意識していない人が大半だと思いますが、これは比較の問題で、俗にいう「モンハン持ち」と呼ばれるコントローラーの持ち方があるため、それ以外で意識せずコントローラーを握った場合を普通持ちと呼びます。

そのため、大半の方はこの普通持ちをしてゲームをプレイしていると思います。

普通持ち

普通持ちでは、小指と薬指で後ろを支え、親指でスティックと十字キーと〇✕△▢を操作し、人差し指と中指でRとLのボタンを操作していると思います。

普通持ちだと、スティック操作と十字キー・〇✕△▢の操作が同じ指であるため、同時に押すことが難しいです。

動きながら押す必要がある動作は、〇✕△▢に配置するしてしまうと、とっさに押すことがしづらくなるため注意しましょう。

なかにはRとLのボタンを人差し指のみで操作している方もいるかもしれませんが、その場合はR2・L2のボタンを押すのが遅くなるため、それを考えてボタン配置を決めましょう。

モンハン持ち

ではモンハン持ちですが、これは昔のPSPの「モンスターハンター」というゲームをプレイする時に流行った持ち方で、実際にコントローラーをこの持ち方で持つとかなり指に負担がかかります。

ですが、慣れと十字キーの押しやすさからこの持ち方をしている方もいると思いますので、一応ご紹介しますね。

一般的なモンハン持ちは、小指で後ろを支え、親指でスティックを操作し、薬指と中指でRとLのボタンを操作、人差し指で十字キーと〇✕△▢を操作していると思います。

普通持ちとの決定的な違いは、人差し指と薬指の配置ですね。

この操作方法だと、小指の負担が大きく、慣れていないと操作がしづらかったり指が痛くなったりするため、普通持ちで問題がない方は無理に持ち方を変える必要はないと思います。

おすすめボタン配置

FPSゲームに関しては射撃ボタンを一番よく使用するため、器用操作が得意な人差し指でR1とL1を射撃ボタンに設定し操作した方が、撃ち出しは早くなると思います。

モンハン持ちだと十字キーと〇✕△▢を人差し指で操作することになるため、あまりこの持ち方はおすすめしません。

モンハン持ちは、多くのボタンを操作しやすくする、いわばアクションゲームよりの持ち方だと思うからです。

ですが、十字キーと〇✕△▢の入力が早くできることも、メリットではあるため、それも踏まえて以下におすすめのボタン配置をご紹介します。

おすすめボタン配置

動作ボタン配置
ジャンプR3
しゃがみL2
リロード
武器切り替え
照準L1
攻撃R1
アビリティR2
シグナル
格闘

ポイント

  • 最も使用する動作射撃・照準は最も押しやすいR1・L1に設定
  • ジャンプやしゃがみが押しやすい場所にあるためキャラコンがしやすい
  • アビリティは瞬時に入力したい場合があるため押しやすいR2に設定
  • 使用頻度が比較的低いシグナル・格闘は✕・〇に設定
  • リロード・武器切り替えは他のゲームでも馴染みのある▢・△のデフォルト設定のまま
【Apex】プロや配信者のボタン配置!ゆふなやあさぱんの設定を紹介

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のボタン配置について、プロや有名配信者のボタン配置をご紹介します。 ボタン配置は、一度慣れてしまうとなかなか変更しても慣れず、初期配置のままという方も ...

続きを見る

まとめ

以上、Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のPS4版でのボタン配置について、設定するときに意識するポイントとおすすめボタン配置を解説しました。

普通持ちとモンハン持ちでは、押しやすいボタンが異なるため、自分のプレイスタイルによりボタン配置を決めるとよいでしょう。

また、ボタン配置を変更しても手になじまないと感じたら、なるべく早めに見直すようにしましょうね。

また感度設定について別記事でまとめていますので、気になる方はご一読ください。

PS4版Apex Legendsの感度設定!加速や反応曲線の合わせ方を解説

PS4版Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の感度の詳細設定について解説します。 普段感度設定をしない方は、聞きなじみのない言葉が多いかもしれません。 反応曲線、デッドゾーン、視点加速・ ...

続きを見る

※クリックするとGoogle Play ストアに移動します。

 

-Apex Legends

© 2022 EXblog